とらやぎ日記

小さなことからコツコツと。

時間に余裕が生まれた、オススメの生活改善リスト

こんばんは。とらやぎです。

今回は、生きるうえでとても大切な、そして決して巻き戻すことのできない「時間」について書きたいと思います。

私はけっこう時間を大切に思っていて、自分なりに工夫して生活を送っているつもりです。

そのおかげか、最近は特に好きなことをする時間が確保できています。

けっこうやってみて良かったので、私がこれまでにやって良かった生活改善リストと、今後やってみたいことを紹介したいと思います。

生活改善リスト

  • ロボット掃除機
  • 財布・カギ一体化
  • バスタオル廃止
  • 下着は統一
  • 服は畳まず掛ける 
  • ケトル
  • 短髪化
  • セルフカット習得
  • 電動歯ブラシ(もうやめた)
  • 長財布廃止
  • ポイントカード廃止
  • マネーフォワード
  • 電子書籍
  • 下着は洗濯場で干す
  • 紙とペン
  • ミニマル化

 

ロボット掃除機

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200807223129j:image

我が家はいただき物のeufyを使っています。

スイッチひとつで隅々まで走ってくれて、しっかり綺麗になります。オススメです。

 

財布と鍵を一体化

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200807223530j:image

財布はmont-bellのコンパクト財布、そこに家と車のカギをつけて使っています。

外出時は何も考えずにこれとスマホを持っていけばだいたいOK。

意外と助かる。

 

バスタオル廃止

洗濯機に入れる/出す→干す/畳む

一連の作業がけっこう手間なので廃止してます。

フェイスタオルで充分。

 

下着は統一

パンツ、シャツ、靴下は全く同じデザインのモノを数セットずつ用意。

もともとあまり迷うものではないが、迷う余地すら無くしています。

靴下なんかは左右セットを探す手間が無くなった。

 

服は畳まず掛ける

襟シャツやズボン等は全て吊り下げて収納。干したハンガーをそのまま取り込むので、畳むのに比べて圧倒的に速いし、楽です。

 

ケトル活用

お湯を沸かすのにはケトルを使っています。

体感的には、ガスコンロで沸かすのに比べて半分以下の時間で沸かせます。

湧いたら勝手に止まるのも地味に便利。

 

短髪化

髪が長いと手入れに時間がかかります。

シャンプー、リンス、ドライヤー、セットまで考えると長髪と短髪ではかなりの差だと思います。

 

セルフカット習得

毎月美容院に通ってメンテナンスするのも良いですが、自分で出来るならそれが1番と思い、習得しました。

高度な技術はないですが、簡単な髪型なら思った通りにカットできます。

時間だけでなく、家計にも優しいです。

 

電動歯ブラシ活用(もうやめた)

時短になると思い、電動歯ブラシも使ってました。確かに速いし綺麗に磨けるのでオススメです。私の場合は充電器の置く場所がいいところがなくて困ったのと、洗面所とお風呂の両方で使いたい為、結局手磨きに戻ってしまいました。

 

長財布廃止

長財布はモテるとかお金が貯まると聞いて長年使っていましたが、ズボンの尻ポッケに入れると変形するしカバンに入れるとサッと取り出せないので、やめました。

 

ポイントカード廃止

長財布をやめてコンパクトな財布にしたのもあり、思い切ってカード類は必要最低限にしました。

結局、ポイントカードは全て廃止しましたが特に困っていません。どうしてもポイント貯めたい時は、最近はアプリでも貯められるものが多いようです。

今は免許証、保険証、キャッシュカード、クレジットカード、交通系ICの5枚のみ。

 

マネーフォワード活用

自動家計簿アプリ。

銀行の預金残高やクレジットカードの使用履歴、投資口座の残高推移まで、全て自動で一括把握できる優れモノです。

いちいちレシートを打ち込まなくても家計管理が可能。

 

電子書籍活用

読みたい本をすぐに読めるし、本屋に行ったり、宅配で受け取ったり、本棚にしまったり取り出したりしなくて良い。

処分する手間も必要も無い。

 

下着は洗濯場で完結

下着は脱いだら洗濯機へ。洗濯したら洗濯機の上に干す。乾いたら隣の棚に置くorもしくはそのまま着ちゃいます。

お風呂入る時に、着替え持ってき忘れた!とか無いです。

 

紙とペン活用

パソコンやスマホは便利で色々な事ができますが、予定を立てたり自分の考えを整理したりする時は、紙とペンが速いです。

https://souspeak.jp/blog/handwriting-and-typing/

文字を書くときには、指先を繊細に動かすために、脳はとても集中します。脳の神経細胞・ニューロンは、標的細胞に向かって伸びるので、その集中がいいんですね。

脳科学的にも、紙とペンを使った方が良いアイデアが生まれやすいそうです。

 

余計なモノを捨てる

モノが多いと、その分気が散ります。管理するのも時間がかかります。メンテナンスが必要だったり、そのために更に道具が増えたりして、片付けにも時間をとられます。

なので出来るだけ、余計なモノは持たない。のがいいと思ってます。

好きなモノを厳選する事で、その分しっかりメンテナンスできて愛着あるモノに囲まれた生活が送れます。

 

今後やりたいこと

ざっと今これだけあるので、吟味しつつやりたいと思います。

  • 洗濯乾燥機
  • 食洗機
  • より小さい家(掃除がラク?)
  • 在宅勤務環境の整備(モニター設置等による効率化で業務時間の短縮)
  • 早朝勤務(超集中モードで時短)

 

時短してどうする?

いろいろと時短について書きましたが、正直、時短をやってたら暇な時間がどんどん増えていきます。

そして、生活に必要な労力は減っていき、生きるのがラクになります。

私の場合は、時短する目的はやりたいことをやる時間を確保するためなので、せっかく作ったこの時間を思う存分やりたいことに当て込んで、楽しみたいと思います!

 

以上っ!

 

僕(20代後半・共働き)の独身時代と結婚後の家計を公開します。

結婚すると家計は楽になる?厳しくなる?

結婚すると一人暮らしの時よりお金が貯まりやすいって言うけど、ほんと?

実際結婚すると、出費はどのくらい増えるの?

僕も最近結婚して実際どうなのか・・・恥ずかしいことに全く把握していませんでした。幸い、独身時代の3年前はこのブログに家計簿が残っていましたので、それと現在の違いを確認してみましたので公開します。

僕(20代後半・共働き)の独身時代と結婚後の家計の場合

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200811153453p:plain

これが僕の独身時代(3年前)と今の、一月当たりのだいたいの収支になります。

結婚して一人から二人の生活になっても、共有できるのはインターネットくらいだということが分かりました。その他の項目はほとんど2倍にかかっています。光熱費なんかも、お互い同じ部屋にいたら安くなるのかなんて思っていたのですが、確認してみるとちょうど2倍くらいになっていました。なので、一人当たりの出費は変わっていません。

 

つまり、結婚するだけで絶対にお金が貯まるということはなさそうです。

 

ただし、、

ただ僕の場合は家賃も大幅アップしちゃってますし、贅沢してるだけかもしれません。。給料も増えて、その分生活レベルもあげてしまうのは、典型的な貯金できないパターンなので、そうならないように気をつけたいです。

 

ちなみに・・・

ちなみに僕はお金の貯め方やいい使い方について興味があり、大量に本を読み漁っていた時期がありました。その過程で保険の見直しやスマホを格安SIMに変更するなどして出費を抑えています。

 

一方妻はそのあたり大らかな性格のため、細かいことは気にしていない様子。生命保険も携帯電話も、10年以上前に契約したまま変更したことが無いそうでした。

生命保険はそんなに高価なものは入っていませんが、携帯電話料金は1万円を越えており、少し高めでした。なので僕は先日、妻に格安SIMへの変更を勧めていました。

妻は昔から長らく使っている分、

・今でもキャリアメールでやりとりしている人がいる

・サービスへの登録アドレスも全てキャリアメールにしている

ため、それらを変更するのが大変。というかどれだけあるのかも覚えてないと言っていて、あまり乗り気では無い様子でした。

なので僕はこれを変更するのはちょっと難しいかな・・・と諦めていたんです。

ところが・・・

今日妻から、やっと全部Gメールに切り替え終わったー!2日かかったし大変だったよ!という言葉をいただきました。

スマホなど、電気機器にはどちらかと言えば抵抗のある妻。僕が軽く勧めた格安SIMに切り替えるため、すごく頑張ってくれたようです。精神的ハードルかなり高かったと思います。感謝。

これで浮いたお金で美味しいものをいっぱい食べるんだ!って言ってます笑

好きなだけ美味しいものを食べてもらおうと思います。

 

以上。

朝の散歩は気持ちがいい

おはようございます。とらやぎです。

最近は、急に暑くなってきたので、日課の散歩を朝にすることにしています。

 

頑張って朝6時に起きて、軽く支度して出発。

近所の河川敷に向かいます。

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200809083552j:image

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200809083633j:image

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200809083654j:image

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200809083713j:image

昨日散歩した時に、写真撮りたいなーと思ったので、今日はカメラ持参です。

ハトやシラサギを撮ることができました。

 

30分も歩いていると日差しが強くなり暑くなってきたので帰ってきました。

 

家を出てから帰ってくるまで約1時間。いい運動と、気分転換になります。

 

朝歩いて帰ってくると、なぜかいつも、家の片付けや掃除をしたい気分になるので、良いことづくしです。

 

明日も歩きたいと思います。

 

以上っ!

時間に余裕が生まれた、オススメの生活改善リスト

こんばんは。とらやぎです。

今回は、生きるうえでとても大切な、そして決して巻き戻すことのできない「時間」について書きたいと思います。

私はけっこう時間を大切に思っていて、自分なりに工夫して生活を送っているつもりです。

そのおかげか、最近は特に好きなことをする時間が確保できています。

けっこうやってみて良かったので、私がこれまでにやって良かった生活改善リストと、今後やってみたいことを紹介したいと思います。

生活改善リスト

  • ロボット掃除機
  • 財布・カギ一体化
  • バスタオル廃止
  • 下着は統一
  • 服は畳まず掛ける 
  • ケトル
  • 短髪化
  • セルフカット習得
  • 電動歯ブラシ(もうやめた)
  • 長財布廃止
  • ポイントカード廃止
  • マネーフォワード
  • 電子書籍
  • 下着は洗濯場で干す
  • 紙とペン
  • ミニマル化

 

ロボット掃除機

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200807223129j:image

我が家はいただき物のeufyを使っています。

スイッチひとつで隅々まで走ってくれて、しっかり綺麗になります。オススメです。

 

財布と鍵を一体化

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200807223530j:image

財布はmont-bellのコンパクト財布、そこに家と車のカギをつけて使っています。

外出時は何も考えずにこれとスマホを持っていけばだいたいOK。

意外と助かる。

 

バスタオル廃止

洗濯機に入れる/出す→干す/畳む

一連の作業がけっこう手間なので廃止してます。

フェイスタオルで充分。

 

下着は統一

パンツ、シャツ、靴下は全く同じデザインのモノを数セットずつ用意。

もともとあまり迷うものではないが、迷う余地すら無くしています。

靴下なんかは左右セットを探す手間が無くなった。

 

服は畳まず掛ける

襟シャツやズボン等は全て吊り下げて収納。干したハンガーをそのまま取り込むので、畳むのに比べて圧倒的に速いし、楽です。

 

ケトル活用

お湯を沸かすのにはケトルを使っています。

体感的には、ガスコンロで沸かすのに比べて半分以下の時間で沸かせます。

湧いたら勝手に止まるのも地味に便利。

 

短髪化

髪が長いと手入れに時間がかかります。

シャンプー、リンス、ドライヤー、セットまで考えると長髪と短髪ではかなりの差だと思います。

 

セルフカット習得

毎月美容院に通ってメンテナンスするのも良いですが、自分で出来るならそれが1番と思い、習得しました。

高度な技術はないですが、簡単な髪型なら思った通りにカットできます。

時間だけでなく、家計にも優しいです。

 

電動歯ブラシ活用(もうやめた)

時短になると思い、電動歯ブラシも使ってました。確かに速いし綺麗に磨けるのでオススメです。私の場合は充電器の置く場所がいいところがなくて困ったのと、洗面所とお風呂の両方で使いたい為、結局手磨きに戻ってしまいました。

 

長財布廃止

長財布はモテるとかお金が貯まると聞いて長年使っていましたが、ズボンの尻ポッケに入れると変形するしカバンに入れるとサッと取り出せないので、やめました。

 

ポイントカード廃止

長財布をやめてコンパクトな財布にしたのもあり、思い切ってカード類は必要最低限にしました。

結局、ポイントカードは全て廃止しましたが特に困っていません。どうしてもポイント貯めたい時は、最近はアプリでも貯められるものが多いようです。

今は免許証、保険証、キャッシュカード、クレジットカード、交通系ICの5枚のみ。

 

マネーフォワード活用

自動家計簿アプリ。

銀行の預金残高やクレジットカードの使用履歴、投資口座の残高推移まで、全て自動で一括把握できる優れモノです。

いちいちレシートを打ち込まなくても家計管理が可能。

 

電子書籍活用

読みたい本をすぐに読めるし、本屋に行ったり、宅配で受け取ったり、本棚にしまったり取り出したりしなくて良い。

処分する手間も必要も無い。

 

下着は洗濯場で完結

下着は脱いだら洗濯機へ。洗濯したら洗濯機の上に干す。乾いたら隣の棚に置くorもしくはそのまま着ちゃいます。

お風呂入る時に、着替え持ってき忘れた!とか無いです。

 

紙とペン活用

パソコンやスマホは便利で色々な事ができますが、予定を立てたり自分の考えを整理したりする時は、紙とペンが速いです。

https://souspeak.jp/blog/handwriting-and-typing/

文字を書くときには、指先を繊細に動かすために、脳はとても集中します。脳の神経細胞・ニューロンは、標的細胞に向かって伸びるので、その集中がいいんですね。

脳科学的にも、紙とペンを使った方が良いアイデアが生まれやすいそうです。

 

余計なモノを捨てる

モノが多いと、その分気が散ります。管理するのも時間がかかります。メンテナンスが必要だったり、そのために更に道具が増えたりして、片付けにも時間をとられます。

なので出来るだけ、余計なモノは持たない。のがいいと思ってます。

好きなモノを厳選する事で、その分しっかりメンテナンスできて愛着あるモノに囲まれた生活が送れます。

 

今後やりたいこと

ざっと今これだけあるので、吟味しつつやりたいと思います。

  • 洗濯乾燥機
  • 食洗機
  • より小さい家(掃除がラク?)
  • 在宅勤務環境の整備(モニター設置等による効率化で業務時間の短縮)
  • 早朝勤務(超集中モードで時短)

 

時短してどうする?

いろいろと時短について書きましたが、正直、時短をやってたら暇な時間がどんどん増えていきます。

そして、生活に必要な労力は減っていき、生きるのがラクになります。

私の場合は、時短する目的はやりたいことをやる時間を確保するためなので、せっかく作ったこの時間を思う存分やりたいことに当て込んで、楽しみたいと思います!

 

以上っ!

 

ポトスの鉢替え

鉢替え

観葉植物を壁掛け仕様にしたくて、ポトスの植え替えをしました。

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200802172414j:image

壁美人を手配中なので、届いたら壁掛けにする予定で、とりあえず床置き中。

 

100均で鉢を購入

100均で壁掛けに適した半月形状の鉢植えを買ってきて、植え替えたあと、空いた隙間に虫除けの天然石(ただの石?)を追加。

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200802173002j:image

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200802173103j:image

今日は久々に30度を超える良い天気だったので、ベランダで植え替え。

Before→After

Before

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200802175659j:image

After

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20200802172414j:image

落ち着いた色になりました。